【格安SIM】たった3日で楽天モバイル+iPhone SEに乗り換え

スポンサーリンク
iPhone
この記事の内容
  • 21卒新社会人がスマホの通信費を見直してみた話
  • iPhone発売記念キャンペーンの2万円相当分ポイント還元でiPhoneを安く購入
  • 乗り換え前後で料金データ容量はどれほどお得になるのか?
  • 格安SIM (UQ mobile) から他社の格安SIM (楽天モバイル) へMNPで乗り換える方法

※プランの価格やキャンペーン等は2021年5月7日時点の内容です。変更の可能性があるので各社のサイトで調べてください。

どうも、Hiroです。

4月から新社会人になって倹約に向けて固定費を見直そう思い、スマホの通信費を調べていました。ちなみに、3年間使って性能が落ちてきたiPhone 7を利用し、格安SIMのUQ mobileでした。

すると、楽天モバイルが2021年4月30日よりiPhone 12シリーズとSE(第2世代)を販売し始めたことをニュースで知りました。(楽天モバイルがiPhone 12の取り扱いを開始 – iTmedia

そして楽天モバイルは「iPhone発売記念キャンペーン」というキャンペーンを開始しました。(iPhone発売記念キャンペーン 最大20,000円相当分をポイント還元 – 楽天モバイル

通信費の見直しとiPhone新調のチャンスと思い、そのキャンペーンに早速申し込むと、たった3日でUQ mobileから楽天モバイルに乗り換えることができました!

乗り換え時の手数料は0円で、乗り換え後は月額料金を550円安く、そしてキャンペーンの2万円分ポイント還元を利用してiPhone SEを安く購入できました。

この記事では、キャンペーンの内容や乗換前後の月額料金の比較、そして楽天モバイルへの乗り換えの手順について解説していきます。

スポンサーリンク

iPhone発売記念キャンペーン:プラン申込+iPhone購入で2万円相当分ポイント還元!?

今回申し込んだiPhone発売記念キャンペーンでは、下記の2つを満たすことで2万円相当分のポイントが還元されます。

iPhone発売記念キャンペーンとは?
  • Rakuten UN-LIMIT VIに初めて申し込むと5,000円相当分ポイント還元
  • iPhoneを一緒に購入で15,000円相当分ポイント還元

合計20,000円相当分ポイント還元!

1つ目はRakuten UN-LIMIT VIというプランの申込みをすれば貰うことができ、新規申込/他社からMNP乗換/楽天モバイルのプラン変更のいずれかの方法で申し込めば大丈夫です。

月額料金が安い上に、今なら事務手数料は0円プラン料金は3ヶ月無料なのでお得です。

2つ目はプラン申込日と同日に、楽天モバイルが扱うiPhone 12シリーズまたはSE(第2世代)を購入すればポイントが貰えます。

両方で合計2万円分相当のポイント還元なので、iPhoneが2万円引きで購入できると考えるとかなり大きですね。(ただし、ポイントの付与日は約2ヶ月後です

2万円相当分ポイントでiPhoneを新調
  • iPhone 12 (64GB)
    101,176円 → 81,176円
  • iPhone SE (64GB)
    55,170円 → 35,170円

私は手持ちがiPhone 7とサイズが同じで、価格が安いiPhone SEを選びました。新社会人にとっては嬉しい価格です。

楽天モバイルに興味がある人スマホ通信費を見直したい人手持ちの古いiPhoneを新調したい人にとっては良い機会ではないでしょうか。

※2万円相当のポイント還元を貰うには達成が必要な 条件 があります!それについてはあとで解説します。

月額料金の比較(結果:私はデータ容量5GB増で550円お得)

キャンペーンで還元されるポイントを検討した次は、楽天モバイルのプランUN-LIMIT IVに乗り換えて月額料金がどれほど安くなるのかを私の契約内容を例に比較します。

UQ mobileのプランは自身が契約していたくりこしプラン(M)です。

これと楽天モバイルのプランUN-LIMIT IVを比較しますが、
このプランは使ったデータ分によって支払う月額料金が異なります

Rakuten UN-LIMIT IVの料金プラン

毎月使ったデータ分だけ支払うプラン (※通話料等は別)

〜 1GB まで0 円 / 月
〜 3GB まで980 円 / 月
〜 20GB まで1,980 円 / 月
20GB超過後どれだけでも2,980 円 / 月
【参考】Rakuten UN-LIMIT VI – 楽天モバイル

比較するため、今回はくりこしプラン(M)のデータ容量15GBに相当する、3GBを超えて20GBまで使用した場合の月額料金で比較しました。↓↓↓↓↓

UQ mobile
くりこしプラン(M)
楽天モバイル
UN-LIMIT IV
月額料金
(税込)
2,728 円/月2,178 円/月
データ容量
(GB/月)
15 GB3GB 超過 20GBまで
通話料
(税込)
22円 / 30秒 22円 / 30秒
(Rakuten Linkを使えば0円)
国内SMS
(税込)
3.3円 / 通
(70文字以内)
3円 / 70文字(全角)
(Rakuten Linkを使えば0円)
【参考】くりこしプラン – UQ mobile / Rakuten UN-LIMIT VI – 楽天モバイル

表を見ると楽天モバイルの方がデータ容量が多く、月額料金が安いことがわかります。
また、Rakuten Linkというアプリを使えば通話料、国内SMSともに0円になります。(Rakuten Link – 楽天モバイル

iPhoneの標準アプリ(電話、メッセージ)ではなく楽天のアプリを使うだけで0円になるのは良いですね。

乗り換え時の手数料はいくら?(結果:0円です)

ポイント還元と月額料金。次に検討するのは乗り換え時に必要な解約と申し込みの手数料。ここではそれぞれについてまとめます。

解約手数料 (UQ mobile)

UQ mobileではMNP転出で解約する際、契約解除料MNP転出手数料の2つを考えます。契約解除料について、私はくりこしプラン(M)を契約したので0円でした(※プランによって異なります)。また、MNP転出手数料については2021年4月1日に廃止されたらしく、こちらも0円でした。

【参考】解約・他社へのMNP転出について – UQ mobile

つまり、UQ mobile解約にかかる費用の合計は0円でした。なんと良心的なUQ mobile。

解約方法は電話でしたが10〜20分程度で終わりました。担当者さんの対応が丁寧で良かったので、少し申し訳なさを感じました。

申し込み手数料 (楽天モバイル)

楽天モバイルではキャンペーンを利用したので、申し込む際の事務手数料は0円でした。こちらはネット申し込みのためすぐに終わりました。

UQ mobileの解約は0円、楽天モバイルへの申し込みも0円だったので、合計も0円です

手数料0円は本当にありがたい。これのおかげですぐに乗り換えようと思いました。

スポンサーリンク

【手順解説】わずか2日で手元に商品到着 & 2時間で乗換完了

以上の観点から楽天モバイルへの乗り換えがお得と判断し、ゴールデンウィーク期間中に早速乗り換えの手続きをしました。手順は以下のとおりです。

LINEの引き継ぎとiPhoneのデータ移行については、参考サイトがわかりやすかったのでそちらで調べてください。

MNP乗換手順(UQ mobile → 楽天モバイル)
  1. UQ mobileに電話で解約の旨を伝え、MNPの予約番号を発行
  2. 楽天モバイルでプランUN-LIMET VIの申込とiPhone SEの購入手続き
    (MNP予約番号を先に発行しないと、申し込みできません)
  3. 2日後にiPhoneとSIMカード、スタートガイドを宅配で受け取り
  4. データ移行前にLINEの引き継ぎ設定
    【参考】iPhoneに機種変更時の『LINE引き継ぎ』を解説 バックアップや復元の方法、注意点など- TIME & SPACE
  5. スタートガイドに従いつつ、SIMカードをiPhoneに挿入
  6. クイックスタートを使って手持ちのiPhone 7のデータを約25分でSEに移行
    【参考】バックアップなしで直接移行!iPhoneのデータを移行する方法と注意点とは?- LINE MOBILE
  7. アプリRakuten Linkをインストールして回線を開通
  8. 楽天モバイルの回線開通と同時に、UQ mobileは自動的に解約され、乗り換え完了

楽天モバイルの製品はダンボールで届きましたが、梱包されていた物はこの3つだけでした。

スタートガイドにはiPhoneのデータ移行方法や回線の開通方法、アプリRakuten Linkの使い方などが全て書かれています。これさえ読めば乗り換え可能です。

iPhone SE / SIMカード / スタートガイドの3点セット

手元に届いてから2時間で設定完了です。申し込み日から数えるとたったの3日!

作業時間だけ考えれば、(1)解約の電話、(2)ネット申し込み、(3)iPhoneセットアップ

1日もかかりませんでした。忙しくて時間的余裕のない社会人にはおすすめです!

キャンペーンの注意点:ポイントの付与条件は2つ!

これまで説明したように、今回の楽天モバイルのキャンペーンはとてもお得で、スマホの通信費の見直し、iPhoneの購入検討の良い機会です。

ただし、キャンペーンの魅力である「2万円相当分のポイント還元」には 条件 があります。

それは下記の2つの条件を 両方達成 することです。

ポイントの付与条件は下記2つをどちらも達成
  1. Rakuten UN-LIMIT VI を申し込んだ回線で、Rakuten Link を用いた発信で10秒以上の通話
  2. Rakuten UN-LIMIT VI を申し込んだ回線で、Rakuten Link を用いたメッセージ送信を1回以上利用

(Rakuten UN-LIMIT VI 申し込みの翌月末日23:59までに両方達成)

【詳細】iPhone発売記念キャンペーン ルール【Rakuten UN-LIMIT VIお申し込み特典】だれでも5,000ポイントプレゼント ルール

Twitterでは通話の条件は達成したものの、メッセージ送信の条件を忘れていただけでポイント還元を逃した方の嘆きツイートがありました。忘れないよう、みなさん気をつけてください。

まとめ:iPhoneを新調するなら楽天モバイル

この記事では、楽天モバイルの「iPhone発売記念キャンペーン」に関する情報と、楽天モバイルへ乗換方法、料金の検討などについて取り上げました。

スマホ料金の見直したり、iPhoneを安く新調したりするには良いキャンペーンだと思うので、ぜひご検討ください!

私は乗り換えを終えましたが、まだ残っているのが使用していたiPhone 7の下取りです。

楽天モバイルの下取りだとiPhone 7 32GB は良品でも3,000円と安かったので、他のところで買い取ってもらおうと思っています。売れたらまた記事にするかも。

2021/5/25楽天買取で買取額の相場を調べ、iPhone 7をダイワンテレコム楽天市場店で買い取ってもらいました。↓↓↓↓↓

これからも倹約に向けて固定費を見直していこうと思います。次はWi-Fiですかね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました